派遣先の上司が嫌!契約途中でも辞めることはできるの?

こんにちは。
一生続けられるタロットカウンセラー育成プロデューサー 葵レオラです。

あなたは今、「契約期間」という約束に
縛られ苦しんでいませんか?
上司が嫌で、
気持ちはもう限界に来ているのに、
「契約書」の「契約満了日」まであと半年もある。
自分ではどうすることもできず
諦めて契約終了日を待つという方は
派遣社員には結構多いものです。

確かに契約の際に取り決めた
「契約期間」は満了まで守るという
約束でお仕事をスタートしています。
しかし精神的に負担が大きい場合、
その問題を抱えたまま毎日を
過ごすと、あなたの心に
いい影響を与えないのは間違いありません。

さてそこで今日は、
「契約途中でも辞めることができるのか?」
というお話をしたいと思います。

実は派遣社員は契約終了日を待たずに
辞めることは可能です。
しかし大きな決断の前に
しっかりやらなければ
ならないことがあります。

私自身もこれからお話することを
やった結果、契約途中でありながら
契約終了することができた
という経験があります。
そんなお話です。

あなたは今どう思っているのか?

「上司が嫌だから今すぐ辞めたい!」
そう思う気持ちは大部分が「感情」です。

感情は変化が激しいもの。
だから感情優先で決めたことは
「どうしてあの時もっと冷静に
なれなかったんだろう」
と後悔することも多いのです。

そういった後悔を避けるためにも、
複数の角度から
あなたの気持ちを整理をしていきます。

あなたは上司をどう思っているか?

まず一番大切なことは、
「あなたは上司をどう思っているか?」
ということ。

「嫌い」という感情があったとしても
そこに至った原因や理由が必ず
存在します。

まずその上司のどこが嫌いで
その理由は何であるかを考えてみます。

あなたは今の仕事をどう思っているか?

派遣先を辞めるかどうか
決断するに当たって
必ず確認しなければいけないのは、
「あなたが今の仕事をどう思っているか?」
ということ。

あなたは上司のために仕事を
しているのではありませんよね。

上司の存在なしで、
今の仕事のことを考えた場合、
あなたはどんなことを
感じているのでしょうか?

  • 今までやってきたことを
    すごく活かせていているので、
    一緒に仕事をしている人からとても感謝されている
  • やったことがない仕事だったけど、
    お客様の笑顔が直接見られるので
    やりがいを感じる
  • 仕事自体はそれほど魅力はないけれど、
    勤務地が近いので自分の時間が
    より多く作れるようになった

冷静になって考えてみると、
仕事に対しては案外いい感情を
持っていたという場合も多いのです。

感情は熱くなっているものが
前面に来てしまいがちですが、
客観的に判断するためには、
別の角度から自分の気持ちを確認する
ことも必要なのです。

あなたは今の派遣先をどう思っているか?

派遣先にいるのは、
あなたが嫌いな上司だけではありません。
一緒に働く正社員、
同じ派遣さん、
正社員だけど自分より年下の新入社員。

そして派遣先には、
それぞれのルールや雰囲気というものが
必ず存在します。

こういったことをトータルして
派遣先を俯瞰してみた時に
あなたはどう思っているのでしょうか?

自分にとって案外いい職場?
上司を抜きにして考えても、
居心地が悪い今すぐ辞めたい職場?
どちらだったでしょうか?

上司の本音はどうか?

さて、ここまではあなたの
気持ち・感情を整理するという
お話をしてきました。

次に考えたいのが「上司の本音」。
考えると言ってもここは
他人の領域。
本人に聞く以外に確認する方法は
ないのでは?と思われたかもしれません。

しかし、タロットカードを使えば、
上司の本音を知ることも可能なのです。

上司の本音を知っておいた方が
いい理由は、
本音を知ると、
「嫌い」というあなたの感情が
変わる可能性もあるからなのです。

例えば、
「私のことそんな風に考えてくれていた」
と知ることで、熱くなっていた
感情がクールダウン
することもあります。

契約途中で辞めると派遣会社はどう思う? 

派遣先とあなたは直接雇用では
ないので、やはり契約途中で
辞めた場合に一番気にしなければ
ならないのは、
派遣会社の印象です。

ここでもタロットを使って、
「辞めると言った場合、
派遣会社はどう思うか?」
ということを見ることができます。

派遣会社のことを先に見ておくと、
円満に辞める対策を
考えることができるという利点もあります。

派遣先を契約途中で辞めるならどうすればいいか?

様々な角度から自分の感情を整理し、
さらに上司の本音や
辞めると伝えた場合の派遣会社の感じ方を
確認した後、
それでも「やっぱり辞めたい」と
気持ちが固まったら
どうすればいいのでしょうか?

一番大切なのは、
ご自身の心の状態がどれくらい
危機的なエリアに入っているのか、
そしてその理由がどういうところから
来ているのかを、
冷静に派遣会社に伝えるということです。

派遣会社は、あなたが派遣先で
健康に安全に働くことができるように
調整することが仕事のひとつです。

ですから、事実をしっかりと
伝えること、そうすることで、
たとえ契約途中であったとしても
辞めることは可能なのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今日は、
「派遣先の上司が嫌!
契約途中でも辞めることはできるの?」
というお話をしました。

派遣社員は、
たとえ契約途中であったとしても
辞めることはできます。
しかし、派遣先や
派遣会社が納得できる理由がないと
印象がよくないのはもちろん、
その後の仕事紹介に
支障が出てしまうということもあるのです。

しかし、派遣社員も人間です。
自分自身の気持ちを整理し、
「どういうことでどう感じているか?」
を伝えれば
納得してもらえることも多いのです。

タロットを使えば、
上司や派遣会社の気持ちを見ることが
できます。
また、「自分の気持ちもよくわからない」
という場合には、
あなた自身の気持ちも確認することが
できるのです。
ですから、
本当に辞めたいのかどうかの
整理をしてから、
最終結論を出すことができるのです。

タロットカウンセリングをしていると、
「この部分を割り切ればもう少し続けられそう」
というケースもあれば、
「やっぱりすぐに辞めることを伝えた方が
いいですよね」ということもあります。

もし「今すぐにでも辞めたい!!」と
思っていらっしゃる場合には、
大きな決断の前に、
ぜひ私にご相談ください。

オンライン(Zoom)でのタロットカウンセリングを
受付ていますので、
よろしければこちらもお読みください。

派遣社員専用タロットカウンセリング

それでは、今回はここまでです。
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

この記事を書いた人

葵 レオラ
葵 レオラタロットカウンセラー育成プロデューサー
「このどのように生きていけばいいか不安ばかり」という40代女性を
「タロットカウンセラー」として育てます。

稼げるだけでなく、一生続けれられる仕事として、
ひとりひとりのこれまでの人生経験を充分生かした
タロットカウンセラーに育てます。

横浜を中心に活動している
タロットカウンセラー育成プロデューサー 葵 レオラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です