恋愛の悩みを解決

好きな人から連絡が来ない!その理由とやるべきこと

こんにちは。
一生続けられるタロットカウンセラー育成プロデューサー 葵レオラです。

突然ですが、
好きな人からの連絡が急に途絶えたという
経験はありますか?
「今まさにその状態」という方も
いらっしゃるかもしれません。

チャット占い(Chapli)で一番多いのが、
急に連絡が来なくなったというもの。
そして最近増えているのが、
「何の前兆もなかった」というご相談。
二人の仲が何となく冷めていたなら
連絡が来なくなった理由も想像できますが、
何の前触れもなく、
急に連絡が来なくなると、
彼の体調が心配になるし、
自分の気持ちのコントロールも
難しくなりますよね。

そこで今日は、
「好きな人から連絡が来ない!
その理由とやるべきこと」
ということについてお話していきたいと思います。

理由がわかれば、
ご自分の気持ちも少し落ち着くと思います。
今ご自分の気持ちをどこにどう向ければ
いいかわからなくなっている方、
ぜひこれを読んで、
ひとつでも何かヒントを見つけてください。

連絡して来ない男性の心理

急に連絡が来なくなると、
「もう自分に気持ちがないのか?」と
落ち込みますよね。
でも、女性が考えているほど、
男性は連絡が重要だとは思っていません。

鑑定をしていてわかった男性の心理は
このようなものがあります。

とにかく仕事が忙しい

連絡が来ていたのはわかっていたものの、
連絡をする時間がない!
こういった男性は結構いらっしゃいます。
「既読にしているからいいよね」
と思っている方もいらっしゃいます。

女性の場合、
ひとことでもいいから連絡が欲しい
と思っているし、
連絡の頻度が愛情の深さ
と思っている方も多いです。

ですが残念ながら男性は、
「連絡の頻度 = 愛情の深さ」
とは考えていないものなので、
少しの間連絡しなくても
それで二人の関係がギクシャクするとは
思っていないのです。

電話やLINEが苦手

女性からは信じられないかもしれませんが、
男性は顔が見えないコミュニケーションが
本当に苦手という人がいます。

会社の電話に出るのも嫌、
LINEは文字だけだから誤解が生じるので嫌、
こういう方は、
普段から電話やLINEに嫌悪感を
抱いているので、
ちょっと自分の気持ちがのらなかったら、
すぐ連絡することをやめてしまいます。

相手から思われていることを楽しんでいる

女性から何度も連絡をもらうことで、
優越感に浸っているというケースもあります。

自分から連絡して、
自分の気持ちはあまり言いたくない。
でも相手から思ってもらうのは嬉しい。
責任は持ちたくないけど、
思われていることを楽しんでいる
というケースもあります。

本当に嫌いでない限り、
自分からはYesもNoも言わずに、
思われていることで優越感に浸る。

連絡が来ないことで
苦しんでいる女性にとっては
こういう男性はちょっと許し難いですよね。

他に好きな人ができた

一番考えたくないですが、
「他に好きな人ができた」
というケース。
これもやっぱりあります。

直接に連絡は来なくなったのに、
インスタやTwitterでは
何かしらを投稿している。

こういうケースについては、
悲しいですが、
他に女性がいるということが多いのです。

連絡が来ない間にやるべきこと

好きな人からの連絡が来ない間は、
とても心配だし、苦しいですよね。
ではこの連絡が来ない期間に
何をすればいいのでしょうか?

まずはいつまで待つか決める

いつ連絡が来るかわからない状態は、
出口のないトンネルにいるようなもの。
人間はゴールがないと、
自分がどこに向かえばいいのかわからず、
どんどん自分を追い込んでいきます。

自分を責めたり、後悔したり。
そんなことの繰り返しになってしまいます。
そうならないために
まずやって欲しいのは、
一旦ゴールを決めるということ。

そのゴールは暫定的でもいいし、
途中で変えてもいいのですが
自分の中で「XX日まで待ってみよう」と
決めることをして欲しいのです。
それを決めることで、
その次のことを考える
ことができるようになります。

そしてこの「XX日」は
あまり遠い日を設定しなくてもOK。
3日後とか長くても1週間後とか。
ゴールが近くにあれば、
そこまでにやれることを
より具体的に考えることが
できるようになるのです。

自分磨きに集中する

いつまで待つか決めたら、
その日までは自分磨きに集中する!

お風呂に長く入ったり、
爪を綺麗に磨いてみたり。
部屋を掃除するというのもひとつです。

自分磨きに集中していると、
彼への執着がなくなります。
執着が手放された時、
相手の方はそのことを感じることがあります。

探し物を探すのをやめたときに
ふと見つかるのと同じで、
こちらの執着を手放すと、
案外あっさり連絡が来たりするもの。

連絡が来た時に、
自分磨きができていれば
一石二鳥ですよね。

仕事や趣味に集中する

彼との連絡を優先にして、
仕事や趣味の優先度を下げていた人は、
連絡を待つ期間に
集中して仕事や趣味をやる
と決めるのもいいことです。

いつも同じ時間に連絡をとっていた人は、
自分のやりたいことを
我慢していたかもしれません。
そういう人は、
連絡がない時こそチャンス!と
考えて、やりたかったことを
どんどんやる時間にしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今日は、
「好きな人から連絡が来ない!
その理由とやるべきこと」
というお話をしました。

好きな人から連絡が来ない時は、
やっぱりネガティブに考えがちですよね。

でも、連絡が来ない理由は、
単に仕事が忙しいだけかもしれないし、
なんて返事をするか悩んでいたら
時間が過ぎてしまったということもあります。

ですから、連絡が来ない時には、
そのことに執着せず、
一旦手放してみることも必要です。

まずはいつまで待つか自分で決めて、
それまでの時間は自分のために使ってみる。
そうすると、
案外あっさり彼から連絡が来たり、
または、全然違う何か新しいことが
見つかったりすることもあります。

気持ちも時間も、
彼の思い通りにさせないで、
自分自身を大切にしましょう!

「彼がどうしているかどうしても気になる」
という方は、
10分間のチャットで彼の本音を見て
みませんか?

また、彼の気持ちはどんな風に
カードで出てくるのか見てみたい!
という方はZOOMでお話ししてみませんか?

チャット鑑定のChapli
そしてZOOMでのオンライン鑑定を
随時受け付けています。

Chapliはこちらから!
ZOOMについてはこちらから!

ZOOM鑑定は、
緊急事態宣言が解除されるまでの間、
30分3300円でお話をお聞きしています。
ぜひこの機会にお試しください。

それでは今日はここまでです。
それでは、今回はここまでです。
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

ABOUT ME
葵 レオラ
葵 レオラ
自分の良さを100%出せる生き方を探すお手伝いをします。 「過去も未来も、決めるのは自分自身」がモットーです。 占いに全く興味がなかったけど、今は占いで多くの方とお話できることが 嬉しい毎日です。