派遣はもう嫌!コロナで自宅待機中の今何かを始めたい!

こんにちは。
一生続けられるタロットカウンセラー育成プロデューサー 葵レオラです。

この土日は、家にいた方が
多いのではないでしょうか?
テレビの映像で、
繁華街から人がいなくなっている様子が
映されていますね。
あれだけたくさんの人がいた
東京から人がいなくなる。
これからどうなっていくのか、
不安で怖くなります。

ひとり暮らしの方、
週末に誰とも会えず
話も出来なかったという方、
どうかおひとりで抱え込まないでくださいね。
今はみんな、日本だけでなく
世界中が同じ状況です。

そして、こんな状況でも
まだ出社しなければならない方も
いらっしゃるかもしれません。
派遣という立場だから
行かなければいけない、
そんな方もいらっしゃるのでは
ないかと思います。
また逆に、もうずっと自宅待機に
なっているという
方もいらっしゃるでしょう。

今日はそんな不安でいっぱいの
今だからこそお話したい
「派遣はもう嫌!
コロナで自宅待機中の今こそやるべきこと」
というお話をしたいと思います。

不安な時は、
その不安をなくしてしまうぐらい
思いきり行動してみる!
こういうときだからこそ、
今までできなかったことをやってみる、
今日はそんなお話です。

派遣が嫌!と思った理由

これまで、今の派遣先を
辞めようと思ったことがない方でも、
今、この状況になって、
「こんな不安定な働き方嫌だ!」
「すぐにとばっちりを受ける派遣は嫌だ!」
と憤りのようなものを
感じ始めているのではないでしょうか?

ではそう感じている方は、
一度客観的に、
自分のお気持ちを整理してみてください。

なぜ派遣が嫌!と思われたのでしょうか?
いくつか考えられるかと思います。

  • 会社の利益が上がらなくなると、
    すぐに切られる対象になる。
  • 非常時に社員が優遇される。
  • いつもは社員も非正規社員も
    社内では区別がないのに、
    こういう時はハッキリと冷たい態度を
    される。

いくつか挙げてみると、
やはり、「正社員と区別されている」
そんなところから感じる
不満が多そうです。

時間があるからこそできること

正社員と区別されている、
待遇が悪い、
そんな風に思われている方、
今この時間がある時にこそ
できることをやる、
それが大切です。
それが今後の働き方を変える
大きなきっかけになるからです。

「時間があるからできることって
何か思い浮かばない」
そういった方は、
それを考えることを始める、
そのことでまず自分自身が
自由になります。

今は不安で、
先が全く見えない状況。
ですがこれは、
自分自身ではどうにもコントロールが
できないこと。

そういう状況であれば、
不安、そしてこれまで感じていた憤り、
そういったネガティブな感情から
どうすれば抜けられるのか。
さらには、自由になるには
どうしたらいいかを
まずは考えることから始める、
これが必要なのです。

それをしておくことで、
今のこの状況が終わり、
周りの環境が普通に戻った時に、
今と違う自分がそこにいるのです。

今こそあなたがやるべきことは何か?

今こそあなたがやるべきこと、
それは何か?を考えていきたいと思います。

会社に頼らない生き方を考える

これから考えなければいけないこと。
それは、会社に頼らないで生きることを
真剣に考えるということ。

人生100年時代になった今、
60で退職した後、
悠々自適に暮らせる人は
ほとんどいません。

60になり、
会社を退職してから、
収入もない、
仲間もない、
そういった状態で、
そこから30年以上生きるのは
とても難しいこと。

ですから、今会社で働いていても、
「会社に頼らない」という
意識を持つということは
すぐしなければならないことなのです。

収入は複数からという考え方

会社に頼らないというと、
いきなり独立をイメージして、
「それは無理だ」と諦めてしまう方も
いらっしゃるかもしれません。

確かに、独立というと
話が大きすぎて想像もできない、
今の生活ができなくなってしまう
と考えて躊躇してしまう、
そして結局何もやらない
という方が多いでしょう。

ですが、「収入を複数にする」
と考えるとどうでしょうか?
まずは小さいところから始める。

最終的には、
会社に頼らない生き方をする。
これを目標にするとしても、
まずは、複数から収入を得られるように
するにはどうしたらいいか?
そこから考えてみると、
とてもハードルが低くなり、
チャレンジもしやすくなります。

自分自身で稼ぐ力をつける

複数から収入を得られるようにする、
それを考えた時に、
「アルバイト」というものが
思い浮かんだ方もいるかもしれません。

ですが、ここで考えて頂きたいのは、
会社以外の収入は、
自分自身で稼ぐということ。
つまり自分で価値を生み、
そしてお客様から直接お金を頂く。
そういった力をつけるには
どうしたらいいかを考えて
頂きたいのです。

その額は、最初は少額でも
いいのです。
最初から何万、何十万も
稼げる人はいません。
ですから、どんな小さいことでもいいので、
自分自身で稼げること、
これを考え、
そしてチャレンジしてみるのが
重要なのです。

もしすでにそういったことがあるという方、
今までタイミングがなくてできなかった
とか、そこまでやる必要がなかったから
やっていなかったという方、
躊躇せずに今!始めてください。
どれだけ早くスタートしたか、
それによって、この先の結果が
大きく変わってくるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今日は、
「派遣はもう嫌!
コロナで自宅待機中の今何かを始めたい!」
というお話をしました。

これまでは、
正社員と同じ仕事をして、
一緒にお昼も食べていたのに、
こういった状況になった途端に、
辛い思いをさせられた
苦しい状況に追い込まれた、
そういった派遣社員の方も
多いはず。

しかし、そういう思いをしている
今だからこそ
派遣という働き方を真剣に
考え直すことができるのです。
これからも派遣で働くとしても、
もう1つ、自分の力で稼げる
何かを持っていたいもの。

この先の雇用が不安で、
今はあまりお金を使いたくない
という気持ちはよくわかります。

しかし、一生このような状態が
続くのではなく、
いつかは元の生活に戻ります。
ですがその「元の生活」
というものが
以前と同じになるとは限りません。

今私たちは非常に辛い環境に
置かれています。
ですが、この状況でも
前に進むことを考え、
そして行動した人こそ、
その先に明るい未来があるのです。

ぜひ今こそ考えを変え、
そして行動しましょう。

「でも、一体何から
考えたらいいか、
行動したらいいかわからない」
という方、
まずはタロットカウンセリングで
ご自分のお気持ち見てみませんか?

通常は30分5500円ですが、
緊急事態宣言の期間中は
3300円(税込・但し延長なし)
でお話させて頂くことにしました。

ZOOMを使いますので、
平日・土日含めて対応可能。
お時間もできる限り調整させて頂きます。
ご興味ある方はぜひこの機会に
お試しください。

派遣社員専用タロットカウンセリング

また、今週末は
オンライン飲み会も企画していますので、
是非こちらもご参加ください。

【オンライン飲み会緊急募集】派遣社員の皆さん!今のこの不安、ZOOMで話しませんか?

それでは今日はここまでです。
それでは、今回はここまでです。
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

この記事を書いた人

葵 レオラ
葵 レオラタロットカウンセラー育成プロデューサー
「このどのように生きていけばいいか不安ばかり」という40代女性を
「タロットカウンセラー」として育てます。

稼げるだけでなく、一生続けれられる仕事として、
ひとりひとりのこれまでの人生経験を充分生かした
タロットカウンセラーに育てます。

横浜を中心に活動している
タロットカウンセラー育成プロデューサー 葵 レオラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です