会社の悩みを解決

緊急事態宣言解除後はどうなる?タロットで見る今後

こんにちは。
一生続けられるタロットカウンセラー育成プロデューサー 葵レオラです。

緊急事態宣言から今日で2週間。
感染の拡大がどうなっているか?
自粛の結果が出ているどうか?
何かしらの傾向がわかると
テレビで報道されていました。

そしてその報道の合間に
「2週間後は変えられる」という
メッセージが何度か流れていました。

コロナ感染拡大の前
今から2週間後をこれほど気にしている人は
どれくらいいたでしょうか?

また、5月6日に緊急事態宣言が
もし解除されたら、
その時私たちの世界は
どんな風になっているのでしょうか?
全ての日本人が気にしているところだと
思います。

そこで今日は、
「緊急事態宣言解除後はどうなる?
タロットで見る今後」
というお話をしたいと思います。

但し、今日のお話は
私がタロットで何かを予言する
ということではありません。
ですのでそういったことを期待せずに
お読み頂きたいと思います。

今は「非常時」と認識する

タロットのお話をする前に、
今この状況が「非常時である」ということを
認識することが大切だというお話を
したいと思います。

心理学の用語に
「正常性バイアス(normalcy bias)」
という言葉があります。
これは、人が予期しない事態にあったとき、
「ありえない」という先入観、
または偏見(バイアス)が働き、
「これは正常な範囲だよね」と
自動的に認識する心の働きのことを指します。

この正常バイアスを説明する場合に
わかりやすい例が、
「地震」の時の行動です。

私たち日本人は、
地震に慣れているせいもあり、
「あ、揺れている」と気づいても
特に行動せず、
そのまま仕事をするのが一般的です。

東日本大震災の時も、
どんどん揺れが大きくなったにも
関わらず、本当に机の下に隠れたのは、
相当揺れが激しくなってから
だったと記憶しています。

もちろん私もその一人です。

本当はとても危険な状態で、
今すぐ行動しなければならないのに、
「いつもと同じだよね」
そう認識てしまい行動できない。

これが正常性バイアスというものです。

そして今私たちが置かれている
状況においても
正常性バイアスが働き、
「これは正常な範囲」と認識。
そして、
「何もしなくてもいつか戻る」
そんな風に考え、
行動しない方が多いのかもしれません。

ですが、今は間違いなく
「非常時」です。
もし今が
「正常時」と認識しているならば、
それは強制的に認識を変え
「非常時、だから何をしなければいけないか?」
を考えなければなりません。

自分ではコントロールできないこと

生きていると、自分ではコントロール
できないことというのがいくつもあります。

地震、台風等の自然災害、
等はまさにそれに当たります。

そして今のコロナウィルス蔓延も
自分ひとりではどうすることもできない
ことに入ると考えています。

いくら予防をしていても、
例えば家族が感染してしまい、
その介護をしていたら感染してしまった、
こういったこともあるので、
コロナウィルス感染拡大も、
自分ひとりではコントロールできないことと
私は捉えています。

タロット「塔(タワー)」のカードの意味

さて、ここからは
タロットカードのお話をしていきたいと
思います。

タロットカードは78枚ありますが、
その中の1枚に「塔(タワー)」という
カードがあります。

この塔と呼ばれるカードは
人生の大きな出来事を意味する
カードの中の1枚。

そしてその意味は、
想定してなかったことが起こり、
何かが壊れたり、
混乱が生じたりする。
でもそれによって、
溜まっていたものが爆発して
スッキリする。
そのような意味があります。

実際のカードはこのようなカード。

雷が落ち、
人が建物から落ちていくことが
書かれているこのカード。
衝撃の強さが感じられます。

鑑定中にこのカードが出ると、
「え?何か嫌なことが起こるんですか?」
とおみくじの凶が出た時のような
反応をする方がとても多いです。

しかし、人生にはこのカードが
表しているように、
自分ではどうすることもできない、
衝撃的な出来事というのは
誰にでも必ず起こりうるのです。

そして、今私たちが置かれている
この状況、これは
このタワーが表している
絵の状態なのではないでしょうか。

どうすることもできない状態、
色々なものが壊されていっている。
でも、それによって溜まっていたものが
スッキリしてくるということを
感じている方は
いらっしゃると思います。

例えば、ずっと退会手続きをせず、
ダラダラとお金を払ってきた
スポーツジムを退会する決心がついたとか、
お仕事についても、
「ほんとは辞めたかったんだ」という
気持ちに改めて気づいたとか。

できればこんな状況は起きて欲しくない、
幸せな毎日が続いて欲しい。

それは誰でもが思う事。
ですが、どうしても避けられない、
そして自分ではどうすることも
できないことは、
人生で必ず一度は起きるのです。
その時、あなたは
どう考え、どう行動するか?

考えること、そして
行動することをしっかりと
やっておかないと、
いつかこの状況を抜けた時、
今よりさらに
どうにも動けない状態になっているのです。

「塔」の次のカードが意味すること

さて、タロットには順番があり、
塔のカードの次には、
星というカードが待っています。

空には大きな星と小さな星。
服を着ていない女性が
水を流しています。
恐らくこの水は澄んでいるのだろうと
思います。

タロットカードを
トランプのように並べると、
塔の次には
この星のカードが出ています。

このカードのキーワードは、
希望・理想・目標。

塔で色々なものを
壊され、大切なものもなくなった。
でもその次に来るのは星。

つまり今の私たちの状況も
いつか必ず終わる時が来ます。
それが、
緊急事態宣言が解除された時
と言えるかもしれません。

その時、あなたは希望や理想、
そして目標を持てているでしょうか?

希望や理想を持てているかどうかは、
塔のカードが出ている時に、
どう行動しておくかが
とても重要になってくるのです。

「希望の星」のカードの前にやるべきこと

今私たちは、塔のカードの
真っ只中に置かれています。
あらゆる場所に雷が落ち、
壊されているものもたくさんあります。

でも、だからといって
それに巻き込まれて、
ただただ雷を見ていては
何も始まらないのです。

「いつか終わるから」と
平常時と同じように構えているのでは
遅いのです。

では何をすればいいか?

  • オンラインで友達と話してみる
  • オンラインの講座を受けてみる
  • 1冊でも本を読んでみる
  • いらないものを思いきって捨てる
  • 副業を本気で考える
  • 転職を考える

挙げてみればきりがありません。

タロットが気になっている人は
タロットを買ってみるというのも
いいと思います。

タロットの鑑定を受けてみるのも
もちろんいいでしょう。

とにかく行動すること。
何かの結果や見返りを
求めるのではなく、
まず動いてみる。

それをしてみないことには、
次に来る星のタイミングで、
新たなスタートを切ることが
できなくなります。

そのことを早く多くの方に
気づいてもらいたいと思っています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今日は、
「緊急事態宣言解除後はどうなる?
タロットで見る今後」
というお話をしました。

コロナウィルス感染拡大は、
タロットで言えば
「塔(タワー)」の意味することと
ピッタリ当てはまります。

ですが、その次のカードは、
穢れのない乙女のカード。
タロットでも示されているように、
今を抜ければ、
理想と希望が待っています。

その時のために、
今を悲観的に思うのではなく、
前を向いて、
今できることを
まずは考えてみる、
そして1つでも行動に移すことが
とても大切なのです。

何も浮かばないという方は、
30分、タロットを使ったカウンセリングを
受けてみるということも
考えてみてください。
これも必ず何かのきっかけになるはず。

緊急事態宣言が解除されるまでの間、
通常より手軽な値段で受けて頂けるように
しています。

派遣社員専用タロットカウンセリング

ぜひひとつのきっかけに
して頂きたいと思います。

それでは今日はここまでです。
それでは、今回はここまでです。
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

ABOUT ME
葵 レオラ
葵 レオラ
自分の良さを100%出せる生き方を探すお手伝いをします。 「過去も未来も、決めるのは自分自身」がモットーです。 占いに全く興味がなかったけど、今は占いで多くの方とお話できることが 嬉しい毎日です。