連絡がこない彼は脈無し?この想い続けるべきかやめるべきか?

こんにちは。
一生続けられるタロットカウンセラー育成プロデューサー 葵レオラです。

恋愛相談で一番多いのは、
「彼からの連絡がないです。」
というもの。
連絡がないので、
彼の気持ちがわからない、
彼の意志がわからない。

その曖昧な状態に苦しめられている
女性はとても多いです。

もう続けられないということを
ハッキリと言ってくれれば
新しい恋愛も考えらえる。
でも、続けるも止めるも言ってくれないから
どちらにも進むことが出来ず
立ち止まっている。

そういったご相談は
お聞きしているだけでこちらも
心苦しくなります。

そこで今日は、
「連絡がこない彼は脈無し?
この想い続けるべきかやめるべきか?」
というお話をしたいと思います。

今頭の中で、
彼とのこれからの関係をどうすべきか
悩んでいる方、
ぜひ今日のblogをお読み頂き、
ほんの少しでもスッキリとして
頂きたいと思います。

なぜ連絡してくれないの?

彼から連絡がないというのは
本当に多いご相談です。

徐々に連絡がなくなった
急に連絡の頻度が減った
毎日だったのに今日連絡がない
1か月以上連絡がない
1年以上連絡がない

「連絡がない」といっても
その期間は本当に人それぞれ。
連絡がないというご相談を頂いた場合、
まずはタロットで、
彼の今の状況・気持ちを見ます。

タロットで見た時の具体的例を挙げると、

  • 忙しくて連絡できない
  • 付き合いが面倒になった
  • 他に好きな人ができた
  • 敢えて白黒つけない

といったもの。
「忙しくて連絡できない」
という理由は納得できるものの、
残りの3つの理由については、
納得できるものではないですよね。

もしこういった理由があるのであれば、
連絡しないという手段をとるのではなく、
ひとこと何か言ってきて欲しい!
そう思うのは当然です。

この状態、いつまで耐えられますか?

彼から連絡がなく、
ただただ待たなければいけない毎日。
この状態、
あなたはいつまで続けられるでしょうか?

連絡がもらえない状況では、
あなたの気持ちが彼に縛られてしまいます。

もしここで諦めて
あとになって彼から連絡がきたら
後悔するのではないか?

このまま待ち続けて
でもいつまでも連絡が来ないまま
無駄に時間が過ぎるのではないか?

この堂々巡りで、
先に進むことも
そのままで居続けることも、
どちらを選ぶのも躊躇してしまうのです。

こういう曖昧で不安定な状態。
ほんとは一日も早く脱出したいはずです。

続けるべきかやめるべきか?

では彼を思う気持ちを
続けるべきか?
それともやめるべきか?

「私は一体どちらを
選べばいいのでしょうか?」
こういったご相談もよくあります。

タロットでは、
Aを選択した未来
Bを選択した未来
その両方を出してみることができます。

両方の未来を出して、
その結果を見て選択する。

確かにこれが一番後悔がなさそうに
思えますよね。

でも、タロットの結果は
あくまでもタロットの結果です。

本当に大切なのは、
あなたが彼を思う気持ちが
どうなのかということです。

彼が振り向いてくれてもくれなくても、
自分が彼をどう思っているか、
どうしたいと思っているか、
その答えを持っているのは
あなただけなのです。

ですから、
タロットの結果は
あくまでもヒントとして使う。
こっちを選んだらこうなる可能性があるのか
というくらいにして、
それをすべての理由にしないことが
大切なのです。

とことん自分の気持ちと向きあってみる

同じところをグルグル回っている
自分が情けなくなったり、
苦しくなったり、
それは誰かを好きになって、
思うようにいかなくなった時
誰でも経験することです。

でもそのことから逃げずに、
自分自身の気持ちと向き合うと、
後悔のない、
納得した恋愛ができると思っています。

一番悲しいのは、
あの時本当の気持ちを言えなかった、
我慢してしまった、
妥協してしまった、
ということ。

同じことの繰り返しだったとしても、
自分が納得できるまで
とことん同じ感情と向き合うことが
自分自身を大切にすることになるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今日は
「連絡がこない彼は脈無し?
この想い続けるべきかやめるべきか?」
についてお話しました。

「自分の気持ちを何も伝えてくれない彼、
彼がハッキリ言ってくれないから
次に進めない。
だからと言って
いつまでこの状態が続くのか、
こんな辛い状況なら
早く想いを断ち切りたい!
一体私はどうしたらいいんでしょう。」

こういう恋愛相談、
お聞きしているだけで
本当に心苦しくなります。

恋愛は常に相手があることです。
だから自分がいくら相手を好きでいても、
相手が答えてくれなければ、
後にも先にも進めない。
確かにその通りだと思います。

でも、ほんの少しだけ
視点を変えてみると、
どうでしょうか?

彼の答えをただただ待っているあなたは、
あなた自身の気持ちをどこかに
置き去りにしていませんか?

相手がどうであれ、
自分が彼をどう思っているか、
そのことを最優先に考えてみる。

今この時間を何に使うのか?
それは自分自身が決めるのこと。
彼を思い続けてもいいし、
忘れる決断をする。
忘れる決断をしても、
また彼のことを思い出す自分も
許してあげる。

そんな風にほんの少し
自分に軸を置いて考えてみると、
真っ暗な場所からほんの小さな光が
見えてくる
ということがあるのではないかと思います。

自分の中で様々な思いが巡っている時は、
その思いを吐き出すことが一番です。
まとまっていなくて、
うまく表現できなくても、
まず吐き出してみようとすることが
大切なのです。


今、頭の中で、
色々な思いが繰り返し巡っている方、
10分間のチャットでその思いを
吐き出してみませんか?

タロットカードを見ながらゆっくり話したい、
そんな方はZOOMでお話ししてみませんか?

チャット鑑定のChapli
そしてZOOMでのオンライン鑑定を
随時受け付けています。

Chapliはこちらから!
ZOOMについてはこちらから!

ZOOM鑑定は、
緊急事態宣言が解除されるまでの間、
30分3300円でお話をお聞きしています。
ぜひこの機会にお試しください。

それでは今日はここまでです。
それでは、今回はここまでです。
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

この記事を書いた人

葵 レオラ
葵 レオラタロットカウンセラー育成プロデューサー
「このどのように生きていけばいいか不安ばかり」という40代女性を
「タロットカウンセラー」として育てます。

稼げるだけでなく、一生続けれられる仕事として、
ひとりひとりのこれまでの人生経験を充分生かした
タロットカウンセラーに育てます。

横浜を中心に活動している
タロットカウンセラー育成プロデューサー 葵 レオラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です