仕事のこと、悩んでいませんか?

  • 上司に話しかけても、目も合わせてくれない。
    一体私のことどう思っているの?
  • 上司からの度重なる厳しい指導。
    そんなに私って能力ない?
  • 「最終的な判断が欲しい!」と思って相談しているのに
    責任を取ることからいつも逃げる上司に辟易。
  • 陰でコソコソ噂する同僚、
    それでも仲良くするべき?
  • 努力しているのに、評価が上がらない。
    まだまだ努力が足りないの?
  • 仕事が以外のプライベートの時間まで
    付き合う必要あり?
  • 入ったばかりで何もわからないのに、
    何も教えてもらえないってどういうこと?
  • いつもミスばかりで怒られてばかり。
    やっぱりこの職場には向いてない?
  • 今任されている仕事、モチベーションがあがらない
    もう辞めるべき?
  • 毎日残業ばかり。帰ったら寝るだけの生活
    私の人生このままでいいの?
  • サービス残業ばかりで、お金は全く貯まらず
    将来生きていかれるの?
  • 次々に任される仕事。当たり前のように頼まれるけど、
    給料は全く上がらない、これってやらされ損じゃない?
  • コロナで、会社がいつどうなるかわからず不安ばかり。
  • コロナなのに、リモートにはならなくて、
    通勤が不安でいっぱい。

今の働き方、本当にあなたに合っていますか?

今の仕事、本当にあなたに合っていますか?
人間関係、仕事内容、
どれをとってもうまくいっていない。
それは全て自分のせいだと考えて、
自分を責めていませんか?

うまくいっていない理由、それはもしかしたら、
今あなたが働いている場所、環境、
担当している仕事が、
あなたらしさを活かせないものなのかもしれません。

気づいていない強みがたくさんあります

子供の頃、親や先生からいつも注意されていること、
彼氏・彼女との喧嘩の原因になること、
こういったことは自分の「短所」だと感じてしまい、
「だから自分はダメなんだ」と悲観的になります。

そして自分の中で「短所」として設定されます。
でも、実はそう思い込んでいるのは自分だけで、
それこそが自分が生まれ持った長所、
他の人は持っていない大切な「強み」なのです。

自分が知らない自分の強みとは?

人にはそれぞれ、生まれ持った強みがあります。
強みとは、
「やりたい!と思ったらすぐに行動する」
「絶対にうまくいくと決まってから行動する」
「相手が好きになってくれるまで、
焦らないで待つことができる」
「相手の気持ちがどうであっても、
自分が好きなら積極的に
アプローチすることができる」等。
色々な方向から人を見てみるとすると、
本当に多くの強みがあることがわかります。
でも残念なことに、
人は自分自身の強みにほとんど気づいていないまま
毎日を過ごしています。

自分の個性を知ると、あらゆる場面で自分の心理を
客観的にみることができます。
客観的にみることができるようになると、
感情的のままに行動することがなくなります。
感情のまま行動しなくなると、
人とぶつかることも少なくなったり、
「あの時あんなこと言わなければよかった」と
後悔することもなくなるのです。

自分の気づいていない意識とは?

人の意識の80~90%は「潜在意識」という
自分の気づいていない意識があります。

この潜在意識は、
自分が生まれながらに持っているものに、
これまで生きてきた中での経験がプラスされ
「気づかないうちに自動運転されている意識」と
言われています。

持っていまれた強みがあるのに、
潜在意識に邪魔されて、自分の望む方向に
なかなか進むことができないということがあります。

今の自分の潜在意識はどのようなものなのかを
知ることも、自分を客観的に知ることに繋がります。

ZOOM鑑定を受けてみる

お仕事の悩み解決専用の
ZOOMを使ったオンラインでのカウンセリングでは、
あなたの強みと潜在意識をお伝えしながら、
「あなたの強みを活かした働き方」を探していきます。

ZOOMは、ビデオをオフにすることで
音声だけの会話が可能。
こちらはビデオをONにするので、
タロットをお見せすることができ、
結果の根拠をしっかり確認することができます。

ご相談は、平日(月曜除く)
土日の10時~22時まで可能です。

※WORDSとは、占い師専用のマーケット。
決済は全て運営会社である株式会社cocoloniが行います。
占いアイテムの購入についてはこちら
→ WORDSで占いアイテムを購入する

なぜ西洋占星術とタロットを使ったカウンセリングか?

西洋占星術とタロットカードに描かれている絵は
深く関連しているため、
この2つを使ってカウンセリングをすると、
自分強みを活かした働き方を探しやすくなります。

西洋占星術では、持って生まれた自分の強みを知り、
タロットでは、現在の潜在意識を知る。
この2つで、今の自分をより客観的にみることが
できるようになり、
より活かすところと変えていくところが
明確になります。

占いを「未来を予想するもの」として使うのではなく、「自分らしく生きる方法を知るためのツール」
として使うことができれば、
自然体で働くことができるようになります。

会社に頼らない働き方をスタートする時です

占い師になる前、
私は占いを全く利用していませんでした。
それは占いが「未来を予測するもの」で、
自分にとってその情報がプラスになるとは
思えなかったからです。

ずっと続けたかった仕事を
どうしても続けることができなくなり、
その時に偶然出会った占いの仕事に私は救われました。
占いの仕事をすることに決めて、
占いを勉強するようになって、
そこで初めて「自分の強み」を
知ることになったからです。

もし前職を続けていたら、私はずっと自分を否定したまま
生きていたと思います。

2020年、1年前には予測できなかったことが
次々に起きています。
今、かなりのスピードでそして激しく、
色々なことが変化しています。
そのスピードと変化にのみこまれないために、
まず必要なのは、「自分の強み」を知ること。
強みを知れば、次に進む道は自然と見えてくるはずです。

「占い」を通して、
ぜひあなたのこれからをお手伝いさせてください。

ZOOMでのカウンセリングに興味がある、相談してみたいと思われた方

お仕事専用タロットカウンセリングお申込みはこちら